11年9月17日 
     尾鷲ファンダイビング
     くもり気温30℃ 水温27℃            
      ポイント : 長瀬 一つ石


洞窟に入ると

   ツマグロハタンポが

   群れを作って

   回遊していました。
  オルトマンワライエビ
  結構たくさん見られました。
  卵を抱えているのもいましたよl。
 
  マツカサウオ

   水深29mに

   まだ幼魚でした。

   体を硬い鎧でまとったような

   感じですね。
   ハナガタサンゴの
 
   座布団に
 
   寝転んでいる

   カサゴくん

   犬みたいでしょ?
     
   ジュウジキサんゴ

  側枝は主幹にたいしてほぼ

  垂直に出て、その後

  情報を向いています。

  枝部は海綿などで

  覆われています。
   
 
   シマウミスズメ

   単独で行動します。

   体に青い班紋があり、背中の刺は

   1本で大きい

   
   イソギンチャクに
   
   エビがいました。

   カザリイソギンチャク?
   
   イチモンジハゼ

   吻から頭の背面と

   尾鰭にかけて

   1本づつ

   黒色縦帯が

   あります。

   岩によくとまっています。
1