12年2月4日 
     晴れ ファンダイビング
     気温10℃ 水温17℃
      ポイント : 間 アンゴの浜
    今日の晴れ。最近では一番気温が上昇し日差しも暖かでした。
    二日前の大雪とは違ってさわやかな一日でした。
    ダイバーがわたしたちだけでしたので、マイペースでのんびり
    残圧めいっぱいまでゆーーくっりきままなダイビングができました。

今日はお天気も良く

  気温もそこそこで

  ダイビング日よりです。

  フロントロールエントリーで

  いざ GOー!
  今日の海です。

  冬の海は

  透明度が良く

  今日は20m以上は

  見えていましたよ。
  とてもたくさんのアジが

   群れて

   回りを

   通り過ぎていきます。 

   アジの囲まれてしまいます。
   アジの大群が

   わかりますか?

   よく見ると

   美味しそうですね。 
   ヒガサウミシダ
   
   全体として車輪模様の濃淡があります。

   潮流に乗って移動する修正があります。
   ニシキウミウシ
   
   大きな個体でした。

   15cmくらいかな。
   ハゼの仲間

   ホシノハゼかな?

   岩の上でポツンと

   いました。
   大きなイセエビの

   脱皮した抜け殻の

   上に

   オキゴンベが

   のっかっていました。
   サクラダイの

   ♀です。

   ♂も撮影したかったな〜。
   イガグリウミウシ

   イロウミウシ科

   イガの数と色彩に

   地域変異があるようです。
  セミエビ

   ちょっと弱って

   いるようでした。
  ↑カエルアンコウがいました。

   体調18cmくらいの

   大きな個体でした。

   うれしくてたくさん撮影しました。 
 
    
 

 ←イソハゼの

   仲間と思います。

   しかし派手な模様ですよね。

   
   ツリフネキヌツヅミ

   ヤギ類に着生

   全体は弓なりで両端が

   尖ります。

   ウミウサギガイ科です。
   あ〜今日も一日

   海であそばしてもらいました。

   ありがとうございました。
1