12年9月16日 ファンダイブ
     ポイント 尻つぼ1 ・ 尻つぼ3  水温24℃ くもり時々晴れ            

     今日は台風が九州に付近のためその波で、外海はクローズでした。
     内海に潜りました。
     尻つぼ1はアンカーがわかりづらかったので、アンカー周りを探索しました。
     尻つぼ3は北に向かいそのあと、西に方向をとり砂地と岩場を潜りました。
     どちらも魚がわんさかいて楽しかったですよ。

オルトマンワラエビ

  一対のはさみ脚と

  3対の歩脚が著しく長い。

  イボイソバナなどに

  ついている。
   イワシとアジの

   群れをおいかけて

   ブリが数匹

   いました。
  ベニキヌツヅミ

  ヤギ類に着生しています。

  殻は赤い個体が普通で

  黄色っぽいのもいる。

  殻を覆う外套膜は赤く

  突起は短く

  淡色。
   ラッパウニ

   もぞもぞと動く小さく

   白い花状のもの(叉棘さきょく)が

   体表一面にある。

   棘には毒があるので

   要注意ですよ。
   
   ハナハゼ

   第1背鰭の棘は伸びず

   尾鰭の約6本の

   柔条が糸状に伸張することが特徴。

   追うとダテハゼなどの巣穴に

   逃げ込む。
   マエソ

   各鰭に斑紋がなく

   眼の後ろに斜めの

   下方にむかう2本の黒帯があるが

   不明瞭なものもいる。
   エントウキサンゴ

   群体は高くなり、

   分岐する枝もかなりの

   長さになる。

   側枝は主幹に対して

   やや鋭角的に出て、
  
   その後上を向くことはない。
  これは

   シロガヤでしょうか?

   綺麗ですね。
   キクメイシサンゴ

   の一種ですね。
     
   これは

   何でしょうか?

   そこここに

   ありました。

   何かのたまごでしょうか?
   ウミシダです。

  さわると

  ひっつきますよ。

  きをつけて。
   クマノミの

   あかちゃんが

   かわいいです。
   キクメイシサンゴ の一種です。

   カメノコキクメイシでしょうか?

      
  
1