12年10月14日 
     ポイント  笹野スクランブル〜間 ・ 一の根 ・ ビーチ   水温24℃ くもり時々晴れ            

   だんだん秋の感じが深まってきました。 水温も1℃下がってすこしづつ寒さも感じるようになってきました。

   でも 海の中は魚の群れが多く ツバス、イサキ、カマス、キビナゴ などなど種類も多数見れました。

   珍しく 間で台風の影響でしょうかオヤビッチャの子供が群れていました。南の海から流れてきたんでしょうね。 
     

 わー

    すごい

     ツバスに

     かこまれた!
   わー

   これまた

    イサキの

     群れー!
   おー

   珍しいです。

   南から流れて

   きたのでしょうか?

    オヤビッチャです。
   ヒメギンポの♂

   ペアでいました。

   前から見ると

   かわいい顔していますね。

   なんとも眼が

   かわいいですね。
    おなじみ

   オキゴンベ

    こちらを

    見ています。

    前からみると

    ごんべくんも

    かわいい。

     
   ハタタテダイ幼魚です。

   ムレハタタテダイに

   似ます。
   ツバスの群れです。
   イサキの

   子供が

   たーくさん

  こちらも群れで

   泳いでいました。
   
 
  クロイシモチ

   頭が大きく

   独特の体形で

   体側に薄い黄色の

   横帯がでることもあるようです。

   小型のものは金色に近い

   体色のものもあるのですって。
       
   クロイシモチは

   こうして

   海底にある

   ビンや缶に

   よくみられるとのことです。
1