ファンダイビング 13年 4月 20日

     ポイント  一の根 ・ アンゴの浜    水温 17~20度  気温19℃
 
  仕事で大阪に異動して初めてダイビングにいきました。

  前回から1ヶ月と10日空きました。 久々の熊野です。 

  本当は2~3ヶ月は無理かなって覚悟してました。 でもこのタイミングで行けてよかった~。。。。

  1ヶ月空くと 潜れるのかな~って 不安になります。

  今日はお天気もよく 海況は少しうねりが入ってましたが 透明度も10m~12mは見えてよいコンディションです。

  1本目は やはり 一の根 ・ 2本目は アンゴの浜に潜りました。

  一の根では、海カメにも遭遇  でも残念ながら 画像はないのです。

    久しぶりのダイビングです。

   やはり 一の根にいきました。

   Ka~さん も久しぶりの

   海を満喫しているようです。
     
        
   超特大の スジアラが

   今年も

   現れました。

   スジアラって

   目のふちに

   ” の ” の字の

   お化粧しているんです。
   3匹くらいみました。

   昨年もいたのと

   同じ場所です。
   魚って

   真正面からみると

   かわいいでしょ?

   なんともいえない

   顔ですよね。
   ミギマキの幼魚でしょうか?

   幼魚もとってもかわいいですよね。
   ありゃりゃ~

   かわいく

   写りましたね。

   ウツボもこんな顔だったら

   みんなの人気者に

   なれたのにな~。
   シマウミスズメは

   尻尾を上手に使って

   泳ぎますよね。

   写真に撮ると

   こんな風にいつも

   まがっているんですね。

   バランスとっているのかな?
   きょうはウミウシを

   たくさんの種類みました。

   
   エソも

   真正面から撮影しようと

   まわりこみましたが

   ここまででした。。。。。。。
   鰭が

   綺麗でしょ?
 
   鰭をひらくともって綺麗ですよ。

   でも、毒があるので要注意ですね。
   大型のウミウシは

   いまいち

   かわいくないですよね・・・・・。

   小さくうまれたらよかったのにね。
1